ブログ

Home樋渡順BLOG国税の特例猶予の申請が始まっています

国税の特例猶予の申請が始まっています

予想はしていましたが、緊急事態宣言の延長になりましたね…。

お客様から追加融資のご相談が増えています。

公庫だけでなく、民間金融機関の実質無利子・無担保融資の申請も進めていただいています。

 

感染拡大協力金の申請も、持続化給付金の申請も、ご自身でやろうと思うと苦戦する方が多いようです。

顧問税理士にご相談いただくのが、一番スムーズかと思います。

 

諸々の申請に追われていたら、いつの間にか国税の特例猶予の申請書類がアップされていました。

特例猶予 国税庁HP ⇒こちらから

2月以降の売上高が、前年同月比で20%以上ダウンしている月がある場合、申請対象となります。

これまでも一時に納税が困難な方を対象とした納税猶予の制度はあったのですが、今回の特例猶予の申請は、現行制度よりもはるかに簡単です。

申請は、郵送以外にもe-taxでもできます。

添付した国税庁のHPを下にスクロールしていくと、「動画再生」のボタンがあります。

そちらが大変わかりやすかったので、一度ご覧ください。

 

納税猶予についても、まずは顧問税理士にご相談いただき、書類を作成してもらうのが良いと思います。

社長、事業者さまが本業に集中するために、税理士などの各種専門家がいます。

そして私たちは、お客様に何でも気軽にご相談いただきたいという気持ちで、日々業務を行っています。

こんな時だからこそ、少しでもお役に立てたら幸いです。

 

知恵を振り絞り、やれることはスピード感をもって行い、この困難を一緒に乗り越えましょう。

 

樋渡順税理士事務所 樋渡 順

お問い合わせはこちら
HOME 樋渡順 税理事務所 個人のお客様 法人のお客様 インフォメーション
料金について ご契約までの流れ 樋渡 順 BLOG
対応エリア
※主な対応エリア
西東京市、東久留米市、武蔵野市、小平市、東村山市、清瀬市、国分寺市、三鷹市、小金井市、国立市
練馬区、板橋区、杉並区
(上記以外にも東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県に対応します。お気軽にお問い合わせください。)
↑ページトップへ